kitsunekinema キツネキネマ

映画の感想.etc....

ウイルスを扱ったパンデミック映画紹介

この時期はインフルエンザが流行り、健康に対する意識が高まる季節ですが

今年は、コロナウイルスという未だワクチン開発などがされていない

未知の病気が流行っていますね。

もし大都市で未知の病気が流行した場合どうなるのか町は死に耐える状態になり

都市機能や対策などは?またデマ情報に踊らされパニックになる人々など

今観るべき映画かもしれません

デマなどに惑わされず冷静な節度ある行動をとりたいものです。

 

今回紹介する映画は、未知のウイルスが発生し大流行になるというものを

題材にした映画になります。

紹介作品

アウトブレイク

(2020/02/05 現在 Amazon Prime  Videoにて配信中

 

コンテイジョン

(2020/02/05 現在 Amazon Prime  Videoにてレンタル配信中

(2020/02/05 現在 NETFLIXにて配信中

 

 下記にあらすじがあります。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

アウトブレイク

1995年制作 アメリカ映画

主演 ダスティン・ホフマン

   レネ・ルッソ

   モーガン・フリーマン

f:id:kitsunekinema:20200205200145j:plain

<あらすじ>

アフリカで発生した致死率の高い未知のウイルスが偶然アメリカに持ち込まれる

人に感染をする 飛沫感染によって「アウトブレイク(爆発的な感染」が始まってしまう。さらに被害はどんどん拡大

医学防衛を任務とする「アメリカ陸軍感染症医学研究所」所属のサム・ダニエルズ軍医大佐(ダスティン・ホフマン)が原因究明とワクチン開発のため奔走する

 

 

<感想>

街に感染が広がり隔離措置が施された場面

感染者が家族から出た家は、家の前に目印に白い旗やシーツを見える形で

野外に出すシーンが無常さなど心を締め付けるシーンでした。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

コンテイジョン

2011年制作 アメリカ映画

監督 スティーブン・ソダ―バーグ(オーシャンズ11

出演 マリオン・コティアール

   マット・デイモン

   ローレンス・フィッシュバーン

   ジュード・ロウ

   グウィネス・パルトロウ

   ケイト・ウィンスレット

f:id:kitsunekinema:20200205202118j:plain

<あらすじ>

地球規模で新種のウィルスが感染拡大していく恐怖を描いたサスペンス大作。

接触感染により数日で命を落とすという強力な新種ウィルスが香港で発生。

感染は瞬く間に世界中に拡大していく。

見えないウィルスの脅威に人々はパニックに襲われ、

その恐怖の中で生き残るための道を探っていく。

 

<感想>

現代に舞台が近いためインターネットやSNSから発症や状況などで

感染情報や誤情報を信じ動く大衆など

ウイルスにより社会が混乱し人々が異常なパニック状態の描写などは

ドキュメンタリーのようです。